中国新エネ産業ブログ

このサイトを共有する:
インテグラルでは目覚ましい発展を遂げている中国の新エネルギー・環境分野の最新の産業動向をブログ形式にして日々配信しております。弊社独自の手法により体系的にまとめることで、一般の方から業者の方まで幅広い層に分かり易くお伝えします。
 
  「会社ブログ」・・・弊社の最新の活動をブログにしてご紹介していきます。
  • sgnl201806_14zu1
    中国分散型再エネ発電と電力小売自由化は新たなビジネスチャンスをもたらすか?
     Categories:太陽光発電 風力発電 

    2019年第一弾のブログでは中国の分散型太陽光発電の動向をご紹介し、合わせて2018年より開始した中国での電力小売自由化がもたらすビジネスチャンスについて考察して参りたいと思います。


  • Screen Shot 2018-12-27 at 6.17.33 PM
    2018年の中国水素・燃料電池産業の動きを振り返る。
     Categories:水素燃料電池 

    年末ということもあり今回のブログでは中国の水素燃料電池産業の2018年の動きを振り返ってみようと思います。


  • Screen Shot 2018-12-25 at 3.21.06 PM
    中国のFCレンジ・エクステンダー(電電ハイブリッド燃料電池車)って何?
     Categories:水素燃料電池 

    最近中国同産業でよく耳にする電電ハイブリッド燃料電池車とは何かという質問を受けることがありまして、今回のブログでは中国のFCレンジ・エクステンダー、すなわち電電ハイブリッドとは何かについて分かり易く説明していきたいと思います。


  • Screen Shot 2018-11-21 at 8.43.41 PM
    中国科技部、”再エネと水素エネルギー技術”重点研究項目2019年度公布!(パブコメ版)
     Categories:太陽光発電 水素燃料電池 風力発電 

    12月15日に中国科学技術部(日本でいう文部科学省にあたる)は「国家重点研究計画における再エネと水素エネルギー技術に関する2019年度重点9分野」のパブコメ(専門家の意見募集)を行った。本政策は「国家中長期科学技術発展計画要綱(2014年〜2020年)」、「エネルギー発展戦略行動計画(2014年〜2020年)」、「十三五国家科学技術革新計画」」などの国家政策に含まれる「再エネと水素エネルギー技術」...


  • Screen Shot 2018-12-19 at 5.10.17 PM
    中国燃料電池企業一団、訪日ミッション開催決定!
     Categories:会社ブログ 水素燃料電池 

    来年2月27日〜3月1日で東京で開催される世界最大の水素・燃料電池展(FC Expo2019)に向けて、インテグラル株式会社は当社中国パートナー企業のTrendBank社と共同で中国燃料電池企業一団の訪日ミッションを開催することが決定しました!


  • Screen Shot 2018-12-07 at 3.04.46 PM
    中国南方地区最大の水素燃料電池メーカー視察!
     Categories:会社ブログ 水素燃料電池 

    先月実施した中国トップ燃料電池システムメーカー上海重塑(Refire)への訪問インタビューに引き続き、上海重塑の燃料電池システムのスタック部分を製造している広東国鴻(Sinosynergy)を訪問した。広東国鴻は2016年9月にカナダ燃料電池メーカーであるバラードと9SSL燃料電池スタックのOEM製造に関する戦略的提携を結んでおり、バラードとの合弁会社(広東国鴻巴拉徳水素エネルギー)を雲浮市に設立...


  • 640-16
    世界最大の12MW浮体式洋上風力発電設備、中国福建省で開発中!
     Categories:風力発電 

    今回の記事では、まだ日本ではあまり知られていない中国の浮体式洋上風力発電設備の開発動向の一端をご紹介したいと思います。


    浮体式洋上風力といえば、日本では福島洋上風力コンソーシアムが推進する福島県沖のスパー式/セミサブ式洋上風力の実証事業やNEDOなどが推進する北九州市沖のバージ型洋上風力実証事業が有名ですが、ここ中国でも世界最大規模の発電容量を持つ浮体式洋上風力発電設備が誕生しようとしていま...


  • IMG_0082
    中国製燃料電池の出力性能について
     Categories:水素燃料電池 

    今月21日に中国動力(China Dynamics)と中能源工程集団水素エネルギー科技(Sinomec)が燃料電池バスの共同開発で戦略提携を結び、香港の公共バス市場への参入を検討していることが報道されました。この報道で注意すべき点は、2社が香港市場向けに開発を手掛ける燃料電池バスは全長8.5m、12.5mで燃料電池システム出力は40kW、60kW、100kWという点です。Sinomecが燃料電池シ...