調査実績
  • 中国におけるCCUS
    top of top pic

    成果物:レポート形式:PDF (86ページ、英語版)
    内容:カーボンニュートラルを達成する上で、CCUSはオフセットクレジットと並び重要な手法となってきます。レポートは、中国におけるCCUSの概要と、Carobon CaptureからCarbon Utilization&Storageまでの重要なプロセスにおけるポイントをまとめています。レポート内で、中国国内におけるCCUSに関する重要な政策を紹介し、CCUSにおけるバリューチェーンを分析しつつ、現在の課題とボトルネックを明確にしています。さらには、中国国内におけるプロジェクトの詳細とキープレイヤーを紹介しています。


  • 中国の炭素排出権取引制度
    Top_Emssions_Trading Scheme_0815

    成果物:レポート形式:PDF (91ページ、英語版)
    内容:カーボンニュートラルやその他のサステイナビリティ目標を達成する上で、炭素排出権市場への理解は欠かせないものになります。2021年に、中国は全国炭素排出権取引制度(ETS)を発足しました。レポートは、その制度の概要に加えて、以前のCCERの発行要件や、VCUなどのそのほかのオフセットクレジットを紹介、ビジネスへの応用事例を分析しています。


  • 中国の電力市場とグリーン電力取引
    JP_China's_Power_Market_and_Green_Electricity_Trade.2022.07.07

    成果物:レポート形式:PDF (62ページ、日本語版、英語版)
    内容:カーボンニュートラルやその他のサステイナビリティ目標を達成する上で、グリーン電力の獲得は重要な要素の一つです。このレポートでは、まず「電力取引がのルールが複雑で、曖昧な、中国でどのようにしてグリーン電力を調達することが出来るのか?」という疑問に対し主要な方法を解説した上で、各手法の利点・欠点について解説します。そして、中国電力制度の基本的知識を説明し、鍵となる電力購買契約(PPA)について詳細に説明します。加えて、RPS制度(再エネ消費責任制度)とグリーン電力パイロット交易プログラムなど、近年立ち上がった、または、立ち上がりつつある電力取引制度について解説し、2021年にBMWが中国で実施したグリーン電力取引をケーススタディ事例として紹介し、RE100に参加する上で鍵となる再エネ価値におけるダブルクレーミングについても詳細を解説しています。


  • 中国の電力需要家サイドにおける取り組み(DR、VPP、V2G)
    toppicture

    成果物:レポート形式:PDF (58ページ、日本語版、英語版)
    内容:このレポートでは、中国における電力の需給に関するバランスをとる上で、鍵となるデマンドレスポンス(DR)の仕組みと、それに基づくバーチャルパワープラント(VPP)やV2Gといった新たなビジネスモデルに関する政策やプロジェクト、バリューチェーンや鍵となるデジタルプラットフォームを詳細に紹介・分析しています。