中国新エネ産業ブログ

このサイトを共有する:
このサイトを共有する:
インテグラルでは目覚ましい発展を遂げている中国の新エネルギー・環境分野の最新の産業動向をブログ形式にして日々配信しております。
 
  「会社ブログ」・・・弊社の最新の活動をブログにしてご紹介していきます。
  • WechatIMG609
    中国におけるCCUS:二酸化炭素の有効利用・貯留の潜在的可能性
     classification:脱炭素 

    まとめ
    1. カーボンニュートラルの実現に向け、セメント業や鉄鋼業などの排出削減困難なセクターでは、CCUSによる脱炭素化技術が必要である。例えば、セメントセクターでは、グリーン電力やグリーン燃料に切り替えても、排出量の40%しか削減できない。残りの60%については、CCUSやCカーボンリサイクル...


  • edb73d39048160ce187f08e2ce46fe91-300x225
    中国における排出権取引制度:どのようなビジネスチャンスが考えられるのか
     classification:脱炭素 

    まとめ
    1. 国内外の金融投資家は一時的に中国の全国炭素排出権取引制度から除外されているが、近い将来に参入できると考えられている。
    2. 中国炭素市場フォーラム(China Carbon Forum)の推定によると、金融投資家が関与し、デリバティブ商品が取り入れられると、中国の炭素市場はさらに拡...


  • WechatIMG388
    中国の再生可能エネルギー:洋上風力発電が本格始動、その行方は?
     classification:デジタル技術&電力 電力産業 風力発電 

    まとめ
    1.中国における再生可能エネルギーにおける供給と需要の地理的ミスマッチは、沿岸地域のカーボンニュートラル化の進展を懸念させるが、洋上風力発電はその解決策のひとつとなり得る。
    2.2021年の洋上風力発電の急拡大は、国の補助金の取り消しによる駆け込みによるところが大きかったが、補助金の取り...


  • ズ5
    中国電力業界におけるデマンドレスポンスの活用状況とビジネスシナリオ
     classification:デジタル技術&電力 電力産業 

    まとめ
    1. カーボンニュートラルの実現と持続可能なグリーン経済の発展を目指し、中国は、再生可能エネルギーによる発電を増やし、電力産業の市場化をさらに進めていくことになる。このような背景のもと、政府は、これまでの化石資源を大量に利用するのではなく、需要サイドのエネルギーリソースを制御することに目を...


  • WechatIMG217
    中国、電力価格の上限を引き上げ:変更点と業界への影響
     classification:電力産業 

    まとめ
    1. 石炭火力発電の電力価格は、ベンチマーク価格に対して、これまでの上限±10%から、±20%までの変動することが認められた。実際には、多くの省で最高値の上限価格まで、電力価格が急騰している。 


    2. 高電力消費事業者の電力コストは、20%上限の制約を受けない。遼寧省と広西省では、...


  • WechatIMG1811
    中国のグリーン電力パイロット交易プログラムが中国電力取引市場にもたらす変化とは
     classification:脱炭素 電力産業 

    1.2021年9月に、国家発展改革委員会によって、再生可能エネルギーの開発をさらに促進し、炭素排出量を削減するために、中国のグリーン電力パイロット交易プログラムは立ち上げられた。


    2. 従来の中長期的な取引方式では、1)グリーン電力調達のためだけの具体的なプログラムが存在しないこと、2)ダブ...


  • snapshot
    ブロックチェーン - エネルギー産業のゲームチェンジャーとなるか
     classification:EV、電池 デジタル技術&電力 脱炭素 電力産業 

    <ポイント>
    1. 暗号通貨(仮想通貨)のマイニングは、主にその基盤となるアルゴリズムであるプルーフ・オブ・ワーク(PoW)が原因で、エネルギーを大量に消費する。しかし、他のコンセンサス・アルゴリズム(PoS、Po A、PoB)を採用したブロックチェーンにおいては、深刻なエネルギー問題は発生しない...


  • blockchain-BSN
    暗号通貨(仮想通貨)なくして、中国のブロックチェーンはどこに向かうのか? – インフラ、主要プレイヤー、活用事例
     classification:デジタル技術&電力 脱炭素 

    <ポイント>
    1.中国は暗号通貨を禁止しているが、ブロックチェーンインフラの整備は急速に進んでおり、国家プロジェクトであるブロックチェーン・サービス・ネットワーク(Blockchain Service Network、BSN)が注目を浴びている。
    2.最大のコンソーシアム型ブロックチェーンとして...