iShot2022-03-31 17.17.06

中国産業ブログ

 インテグラルでは目覚ましい発展を遂げている中国の新エネルギー・環境分野の最新の産業動向をブログ形式にして日々配信しております。弊社独自の手法により体系的にまとめることで、一般の方から業者の方まで幅広い層に分かり易くお伝えします
 
141806450
中国産業ブログ
 Integral インテグラルでは目覚ましい発展を遂げている中国の新エネルギー・環境分野の最新の産業動向をブログ形式にして日々配信しております。弊社独自の手法により体系的にまとめることで、一般の方から業者の方まで幅広い層に分かり易くお伝えします
  • WechatIMG1217
    安徽省明天氢能(Mingtian Hydrogen Energy)訪問

    視察先:安徽省明天氢能(Mingtian Hydrogen Energy)六安市本社
    場所:安徽省六安市明天氢能本社

    先週、安徽省の主要燃料電池メーカーの明天氢能(Mingtian Hydrogen Energy)を大阪政府上海事務所と共に訪問して参りました。Mingtian Hydrogenからは王朝雲董事長(同社創業人)並びに主要経営陣一行に出迎...

  • image002
    FCVC 2019(国際水素燃料電池自動車会議) に訪問しました

    昨年に引き続き、今回も、弊社インテグラルは、国連開発計画(UNDP)が選定した水素社会のモデル都市の中国の如皋(ルーガオ)で、2019年9月26日から28日に、開催されたFCVC2019に、訪問してきました。今回の訪問においても、水素自動車関連産業の発展を肌で感じることができ非常に有意義な体験となりましたので、読者の皆様にも情報・感想を共有していきたいと思い...

  • image003
    韓国の水素ステーションについて(Part2)

    前回のブログに引き続き、今回も韓国の水素産業にスポットを当てて述べていきます。今回は、弊社スタッフの韓国ソウルのサンアム水素ステーション現地取材レポートをご紹介させて頂きます。

  • image001
    韓国の水素ステーションについて(Part1)

    今回と次回のブログにかけて、韓国の水素産業(特に水素自動車、水素ステーション)に関して述べさせて頂きます。初回のPart1では、ヒュンダイの水素自動車「NEXO」と韓国における水素ステーションの現状と今後の見込みを、次回のPart2では、弊社スタッフによる韓国の水素ステーション視察の内容を紹介させて頂きます。

  • image001
    海外FCプレーヤー達の中国水素燃料市場参入戦略

    中国水素燃料市場の潜在的需要の大きさに、海外企業も、もちろん注目しており、様々な企業が、中国進出を試みています。ハイテク事業にあたる水素燃料電池事業における海外企業の中国市場への進出には、参入コストと参入スピードに加えて、製造コストと技術・ノウハウの流出防止のバランスを見ながら考え、決定していく必要があります。

  • Screen Shot 2019-06-06 at 7.50.21 PM
    中国の燃料電池スタックの性能寿命について

    2019年3月にアメリカのNREL (National Renewable Energy Laboratory)がFCEVの寿命に関する走行試験の結果を公表しました。

146601124.1

産業調査レポート

Integral  は専門知識と情報を活用して、中国の新エネルギー産業の包括的なビジネス推進研究レポートを提供しています
 
146601124.1
産業調査レポート
 Integral は専門知識と情報を活用して、中国の新エネルギー産業の包括的なビジネス推進研究レポートを提供しています
  • top of top pic
    中国におけるCCUS

    レポート形式:PDF (86ページ、英語版)
    内容:カーボンニュートラルを達成する上で、CCUSはオフセットクレジットと並び重要な手法となってきます。レポートは、中国におけるCCUSの概要と、Carobon CaptureからCarbon Utilization&Storageまでの重要なプロセスにおけるポイントをまとめています。レポート内で、中国国内にお...

  • Top_Emssions_Trading Scheme_0815
    中国の炭素排出権取引制度

    レポート形式:PDF (91ページ、英語版)
    内容:カーボンニュートラルやその他のサステイナビリティ目標を達成する上で、炭素排出権市場への理解は欠かせないものになります。2021年に、中国は全国炭素排出権取引制度(ETS)を発足しました。レポートは、その制度の概要に加えて、以前のCCERの発行要件や、VCUなどのそのほかのオフセットクレジットを紹介、ビジネ...

  • JP_China's_Power_Market_and_Green_Electricity_Trade.2022.07.07
    中国の電力市場とグリーン電力取引

    レポート形式:PDF (62ページ、日本語版、英語版)
    内容:カーボンニュートラルやその他のサステイナビリティ目標を達成する上で、グリーン電力の獲得は重要な要素の一つです。このレポートでは、まず「電力取引がのルールが複雑で、曖昧な、中国でどのようにしてグリーン電力を調達することが出来るのか?」という疑問に対し主要な方法を解説した上で、各手法の利点・欠点につ...

  • toppicture
    中国の電力需要家サイドにおける取り組み(DR、VPP、V2G)

    レポート形式:PDF (58ページ、日本語版、英語版)
    内容:このレポートでは、中国における電力の需給に関するバランスをとる上で、鍵となるデマンドレスポンス(DR)の仕組みと、それに基づくバーチャルパワープラント(VPP)やV2Gといった新たなビジネスモデルに関する政策やプロジェクト、バリューチェーンや鍵となるデジタルプラットフォームを詳細に紹介・分析して...

  • Screen Shot 2022-06-27 at 11.31.14
    中国におけるグリーンファクトリーとカーボンニュートラル対応の動向

    レポート形式:PDF (28ページ、英語版)
    内容:中国政府は、2020年までにグリーン製造システムを確立するという目標を設定しています。これに伴い、産業ではグリーンファクトリーのエネルギー関連の要件を満たすために、工場に再エネなどのクリーンエネルギーや効率的なエネルギー管理システムの導入が進んでいます。典型的なソリューションとして、屋上太陽光発電、エネル...

  • JP_Smart_Grid_&_Integrated_Energy_Services_in_China_20220607pptx
    2022年中国におけるスマートグリッドと総合エネルギーサービス

    レポート形式:PDF (33ページ、日本語版、英語版)
    内容:再生可能エネルギーを導入し、需要家サイドでも分散型再生可能エネルギーの導入を推進する中、中国は電力産業の自由化・デジタル化を推進しています。その中でのキーワードとなるスマートグリッドの発展において、中国政府がどのような政策を準備しているのか、また電力産業の発展に伴い推進される総合エネルギーサービス...

主要取引先
我々について
事業規模の拡大に伴い現在増員中!