2022年中国水素・燃料電池大型商用車メーカー

Screen Shot 2022-04-15 at 11.25.37
このページを共有する:
記事の閲覧数:437
【2022年中国水素・燃料電池大型商用車メーカー】
 
レポート形式:pdf (英語版、約52ページ)*本レポートの閲覧・ダウンロードはVIP会員のみになります。
内容:中国水素燃料電池産業では大型商用車の領域が今後の重点発展領域と考えられており、現在はモデル都市群プロジェクトを中心として、各都市で長距離都市間物流トラックや長距離バス、重工業領域(炭鉱、鉄鉱、化学産業輸送用等)の大型トラックの導入が見られています。本レポートでは、直近の大型燃料電池商用車を開発している主要な自動車メーカー(福田汽車、飛馳汽車、上海汽車、南京金龍)について、各社の最新の車輌モデル開発動向、技術開発動向、販売地域、販売拡大計画、生産計画、主要サプライチェーン、バリューチェーンエコシステム分析、今後の市場拡大戦略方針を弊社の分析と共に紹介しています。
 
本レポートのサンプルレポート会員限定ページからダウンロードすることができます。
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。
 
 
下図は本レポートの実際のサンプル図
 
 
レポートのサンプルイメージ↓
 
 
Table of Contents

OEM Manufacturers

-Player Analysis*

-General Information

-FCEV Timeline

-Product Portfolio

-Latest Technology Update

-Sales Analysis & Production Plan

-Ecosystem of Partnership and Supply Chain

-Targeted Market and Market Expansion

-Business Strategy Analysis

 

(*) Players include: Foton Motor(福田汽車), Feichi Technology(飛馳汽車), SAIC Motor(上海汽車), Skywell(南京金龍)

 
本レポートのフルバージョンはVIP会員のお申し込みが必要になります。入会後、会員限定ページからダウンロードすることができます。
 
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。

 

 
 
 
案例相关图片