2022年中国におけるスマートグリッドと総合エネルギーサービス

JP_Smart_Grid_&_Integrated_Energy_Services_in_China_20220607pptx
このページを共有する:
記事の閲覧数:149
【2022年中国におけるスマートグリッドと総合エネルギーサービス
レポート形式:PDF (33ページ、日本語版、英語版)*本レポートの閲覧・ダウンロードはVIP会員のみになります。
内容:再生可能エネルギーを導入し、需要家サイドでも分散型再生可能エネルギーの導入を推進する中、中国は電力産業の自由化・デジタル化を推進しています。その中でのキーワードとなるスマートグリッドの発展において、中国政府がどのような政策を準備しているのか、また電力産業の発展に伴い推進される総合エネルギーサービスにおける国家電網のビジョンや関連プロジェクトの詳細と、Sungrow(陽光電源)といった今後の産業の鍵となるプレーヤーを紹介しています。
 
関連レポートのサンプルレポート会員限定ページからダウンロードすることができます。
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。
 
目次

Part 1. スマートグリッド  P.2

-中国国家能源局による定義
-国家電網による「スマートグリッド」の第一声
-主要政策:強靭なスマートグリッド構築の加速化に関する意見
-主要政策:第125カ年計画 スマートグリッドの主要科学技術産業化プロジェクト
-主要政策:スマートグリッドの開発促進に関する指導意見
-焦点推移:「強靭なスマートグリッド」から「ユビキタス電力IoT」へ
-スマートグリッドに関する最近の政策
-2021年最新の国家プロジェクト

 

Part 2. 総合エネルギーサービス  P.13

-政策の概要
-国家電網・南方電網の方向性
-市場成長
-主要な事業分類
-ビジネス概要
-国家電網の8つのビジネスモデル
-需要側IES概要
-Green State Grid IES オープンプラットフォーム

 

Part 3. 総合エネルギーサービスプロジェクト  P.22

-産業圏区IESプロジェクト事例:Shanghai Electric Machinery
-病院IESプロジェクトの事例:概要
-病院IESプロジェクトの事例: EMC契約料金
-IES SaaSプロジェクトの事例 : CIEMS シティインテリジェンスEMS

 

Part 4. キープレーヤー  P.31

-Sungrow (阳光电源)

-GCL Energy Technology (协鑫能科)

 
関連レポートのサンプルレポートは会員限定ページからダウンロードすることができます。
 
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。

 

 
 
 
案例相关图片