中国における5G応用

top pic jp
このページを共有する:
記事の閲覧数:189
【中国における5G応用
 
レポート形式:PDF (日本語版:55ページ、英語版:55ページ)
内容:エネルギーと同様に重要になるのがデジタルインフラであり、今後、スマートグリッド、VPPやEMSの発展には欠かせない要素となりつつある5Gですが、このレポートでは、中国の5Gにおける発展状況・政策を解説し、産業分野にてどのように5Gが応用されているのか、キープレーヤーであるHuawei、ZTEの取り組みも含め、紹介しています。
 
関連レポートのサンプルレポート会員限定ページからダウンロードすることができます。
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。
 
下図は本レポートの実際のサンプル図
目次 (日本語版)

Part 1. 中国における5G産業概要

-中国の世界的な位置づけ: 5Gの導入状況
-中国の世界的位置づけ: 研究開発と経済効果
-中国の世界的位置づけ:5Gインフラ
-中国の世界的な位置づけ: 2025年までの5G普及率
-中国の5G応用状況
-中国のネットワークインフラ:5G基地局の概要 (省の第145ヵ年計画に基づく)
-中国の5G基地局
-中国の5G対応端末の現状:5G契約数

Appendix

-基地局建設におけるパートナーシップ
-スペクトの割当とパートナーシップ
-各プレイヤーの展開戦略
-中国5G産業バリューチェーン
-

Part 2. 5Gに関する国家政策

-14次五カ年計画デジタル経済発展計画
-中国の5G開発タイムテーブル
-14次五カ年計画情報通信業界発展計画
-5G応用揚帆行動計画 (20212023)
-5G応用「揚帆」行動計画 (20212023)2023年までの主要指標
-5G応用「揚帆」行動計画 (20212023)キーテクノロジー・コンポーネント
-「揚帆」行動計画における5G融合応用の15重点領域の開発計画概要
-5G+産業用インターネット」10産業用途と5重点産業(第1バッチ
-5G+産業用インターネット」10産業用途と5重点産業(第2バッチ

Appendix

-5G通信の管理体制(略図)

 

Part 3. 5Gに関する地方政策

-5G地方政策の概要

5G地方政策の主な開発目標

 

Part 4主要研究機関

-中国情報通信研究院 (CAICT)
-中国IMT-2030 (6G) 推進グループ
-世界初の6G実験衛星

 

Part 5. 中国における5G活用事例

-5Gアプリケーションの概要 
-5G各セクターにおける影響
-5G + スマートマイニング
-5G + スマートヘルスケア
-5G + スマート観光
-5G + スマートポート
-5G + IoV
-5G + コネクテッドカー (バス)
-5G + スマートアグリカルチャー:農業
-5G + スマートアグリカルチャー:漁業
-5G + スマート地下鉄
-5G + スマート製鉄
-5G + 緊急対応可視化システム

 

Part 6. 中国における主要プレイヤー

-Huawei 

-ZTE

 
関連レポートのサンプルレポートは会員限定ページからダウンロードすることができます。
 
新規入会登録はこちらよりお願い致します(無料)。

 

 
 
 
案例相关图片